国鉄 タキ64000形

jrの貨車鉄道車両
スポンサーリンク

国鉄 タキ64000形

国鉄 タキ5450形タンク貨車のペパクラを作る
1964年~1994年まで製造された液化塩素専用の25t積タンク貨車です。高圧ガス輸送のため黄色1号で全体が塗装されているほか、中和剤装置が設置されているのが特徴です。

基礎データ

1969年に製作された国鉄のガソリン専用タンク車です。最大64トンものガソリンを積載でき、タンク貨車としては国鉄で最大容積となります。19.2mもの大型車体であること、運用の制約が大きいために2両のみ生産されただけでした。

■車体サイズ

全長:19.16m |全高:3.9m |全幅:2.9m
軌間:1067mm

■最高速度

75km/h

■運用年

1969~1993

19691993

■製造数

2

■電力方式

■台車

TR79

■機関(エンジン・電動機)

■制御・変速

🎨車両の色

【鉄道の色】黒()が使われる鉄道車両
■■黒■■蒸気機関車の色として使用される国鉄が制定した「黒色」です。カラーコードとしては完全な黒ではなくダークグレーとなります。現在でも床下機器や台車にこの黒色が使用されています。黒()が使われる鉄道...



✅運行データ

国鉄

1949年に運輸省鉄道総局から独立した公共鉄道事業者です。1987年4月1日に国鉄分割民営化により事業はJR各社へ継承されました。

🚃運用路線(一部)

・・・・・

🚅使用される列車名

アマゾンで関連商品を探す

ペーパークラフト展開図

🔑パスワードは59652

※Youtube、気合を入れて作成しています。是非ともみてくださいね。
展開図をダウンロードされる方は、youtubeの閲覧や、ホームページやブログ、SNS、口コミ等で拡散・ご紹介していただけるとものすごく助かります。

展開図はこちら

***コメントはX(Twitter)でも***

コメントなどはSNSでも受付中! X(Twitter)を是非、フォローを

コメント

タイトルとURLをコピーしました