札幌市交通局 100形

このページは鉄道車両の個別データを掲載しています。
ここからペーパークラフト展開図のダウンロードページへ移動できます。

🚃基礎データ

1925年に製造された木造電車です。2本のトロリーポールを採用したことで折り返し時の反転が不要となりました。1954年までに全て廃車。

⚙️諸元

Image
長さ8.22m
高さ3.45m
幅2.2m
軌間1067mm

>他の札幌市交通局100形もチェック

>>アマゾンで札幌市交通局100形もチェック

🎨車両の色

✅運行データ

📅運用年

■導入(またはイベント開始):1925年 ~ ■廃止(またはイベント終了):1954年

1925年1954年

札幌市電(札幌市交通局)

札幌市交通局の路面電車です。1909年に建築用石材の輸送用路線として建設された札幌石材馬車鉄道を最初としており、現在は一条線、山鼻西線、山鼻線、都心線の4路線を保有運営しています。

 

札幌市電(札幌市交通局)についてはこちら

🚃運用路線(一部)

■ ■ ■ ■ ■ ■

🚅使用される列車名




お願い

時間と手が足りないのが実情……。こちらの資料探し手伝ってくれると嬉しいです

I want to increase the number of fans of overseas railways. Please share on SNS.

📄ペーパークラフト展開図

🔑パスワードは956

★展開図のダウンロードにはこの記事内に記載されているパスワードが必要です。



※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成している二次創作・ファンアートになります。 ペーパークラフトや鉄道アイコンは非公式のものであり、各事業者等とはなんら関係がありません。


Amazon商品リンクショートコード内にASINが入力されていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました