南海電鉄8300系、泉北高速9300系が「2023年度グッドデザイン賞」を受賞!

画像出展:南海電鉄
画像出展:南海電鉄
南海電気鉄道8300系車両、及び泉北高速鉄道9300系車両が「2023年度グッドデザイン賞」を受賞

南海電気鉄道株式会社(社長:岡嶋 信行)の8300系車両、及び泉北高速鉄道株式会社(社長:金森 哲朗)の9300系車両が、2023年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
プレスリリース・公式のお知らせはこちら
南海8300系と泉北高速9300系が「2023年度グッドデザイン賞」を受賞したとの発表がありました。

どちらもその美しい(そして個性的な)デザインが高く評価されたことは選出の理由だとのこと。確かに8300系、シートの互い違いの色のモケットとか機能面でも良いんですよね。不思議と座る位置が収まっちゃう。

ちなみにグッドデザイン賞、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する賞で、デザインが優れた物事に贈られます。工業製品からビジネスモデルやイベント活動など幅広い領域を対象とし、これまでの総受賞対象数は5万件以上にのぼります。
2022年度は阪急電鉄(阪急)、京都市交通局、東京都交通局、JR東日本が選ばれています。



※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成している二次創作・ファンアートになります。
ペーパークラフトや鉄道アイコンは非公式のものであり、各事業者等とはなんら関係がありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました