【今日は何の日?】5月13日はメイストームデー!鉄道では「E電」!

まとめる

5月13日は「メイストームデー」

付き合って「3」の倍数は別れやすい…みたいなジンクスは良く言われますが、5月13日はバレンタインデーから3か月目。ということで恋人たちが分かれやすい「嵐の日」ということで制定されました。

 

5月13日、にまつわる鉄道

5月13日、メイストームの日といっても直接的には関連性がなさそう……

ですが1個ありました。鉄道関係で大きなものが。

E電の日

記念日として制定されているわけではないのですが、国鉄民営化後の1987年5月13日。JR東日本が国電(国鉄電車)に代わる愛称を……ということで「E電」という名称を決定した日でもあります。

「East、Electric、Enjoy、Energy」などの意味があったそうですが、残念ながら定着することはありませんでした。無念。

一応、「E電」をPRするためのヘッドマーク車も登場したりと、結構本腰を入れて宣伝していたようなんですけれどもね。

JR東日本 103系 京浜東北線 「E電」
JR東日本 103系 京浜東北線 「E電」東日本 103系 京浜東北線 「E電」のデータ■車両サイズ...

 

嵐といえば

あとは「嵐」といえば京都の路面電車で関連するものがあります。

そう、嵐電。メイストームデーのような嵐ではなく、嵐山の意味ですけれども。

京福電鉄(嵐電) モボ631形 新標準色
京福電鉄(嵐電) モボ631形 新標準色京福電鉄(嵐電) モボ631形 新標準色のデータ■車両サイズ...

 

 

当サイトのペーパークラフトでぜひぜひ、揃えてみてくださいね。

鉄道 今日の出来事

1897年:北越鉄道(JR東 信越本線)春日新田駅~鉢崎駅間開業

1972年:国鉄川俣線廃止

1987年:JR東、愛称として「E電」を発表

コメントはSNSにて

コメントはTwitterで受け付けております 是非フォローを。
タイトルとURLをコピーしました