【鉄道ニュース】京都鉄道博物館、カニ24形12電源車の展示を終了へ……老朽化のため [2023年5月23日発表]

サイトの維持費と製作費のため、是非ともご支援お願いいたします🌞

1976年製の電源車「カニ24形12号車」が老朽化、経年劣化により展示終了となることが発表されました。

当館の収蔵車両「カニ 24 形 12 号車」(1976(昭和 51)年製)は、本館1F 「車両のしくみ/車両工場」エリアを中心に、屋外留置線等で展示してきました。
しかし、車体の老朽化や部品類の経年劣化に伴い、現行の展示方法で必要になる構内の入換作業等が難しくなってきたため、展示終了します。
また、関連イベントとして特別な車内公開も開催しますので、おしらせします。

詳細はこちらから(プレスリリース・お知らせ)

スポンサーリンク

貴重な電源車が展示終了へ

/

JR西日本 カニ24形 「トワイライトエクスプレス」

本館1Fの「車両のしくみ/車両工場」など屋外留置線で展示されていたものですので仕方なしという部分もあるのだと思います。屋内へ移動しての保存になるのか、それとも解体して一部のみ保管となるのかはまだ明らかにされてはいません。
なお、展示終了に伴い、関連イベントとして車内公開がされるとのこと。当然ながらレアな機械ですので行ける方は是非。

※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成しているイラストとペーパークラフトになります。公式とはなんら関係がありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました