【鉄道ニュース】熊本車両センターでマヤ34形検測車とDE10の撮影会イベント![2023年3月21日]

JR九州で激レアな車両、マヤ34の撮影イベントが行われることがわかりました。しかもDE10も!

当社では、普段入場できない熊本車両センターで貴重な車両を撮影できる「マヤ 34 形+DE10 形 車両撮影会」ツアーを発売します。マヤ 34 形車両は、以前は全国の JR 各社が保有していましたが、今では現役で活躍しているのは熊本車両センターに在籍する 1 両だけとなっています。皆さまのお申し込みを心よりお待ちしております。

1. ツアー概要
(1) ツアー名称:熊本車両センター「マヤ 34 形+DE10 形 車両撮影会」
(2) 出 発 日:3月 21 日(火・祝) 午前の部・午後の部
(3) 募集人 員:各部 30 名(最少催行人員:各部 15 名)

詳細はこちらから(プレスリリース・お知らせ)

国鉄時代の検測車と機関車

/

国鉄 マヤ34形2009 軌道試験車

マヤ34といえばかつては日本の各地で活躍していた検測車です。客車改造形というのもあって鉄道ファンの間からも人気の車両だったんですが、やはり老朽化と機器更新に伴いどんどんと廃車が進んで今では希少な存在に…(もともと数は少なかったわけですが)。
こういう事業用車ってふっといなくなることが多い印象があります。また見れると思っていたら……なんて後悔は鉄道ファンではまさに「あるある」なネタですし。
部品販売もあるようなのでこのイベント、かなりアツいかもしれませんね。

※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成しているイラストとペーパークラフトになります。公式とはなんら関係がありません。

***コメントはX(Twitter)でも***

コメントなどはSNSでも受付中! X(Twitter)を是非、フォローを
タイトルとURLをコピーしました