JR九州 キハ58形 「ハウステンボス」

jrの気動車

JR九州 キハ58形 「ハウステンボス」

JR九州 キハ58形 「ハウステンボス」のデータ

■車両サイズ|車体長 21.3m 全幅 3m 全高 3.9m |
■最高速度| km/h|
1961~1969年にかけて国鉄が大量製造した急行型気動車です。日本全国に配備され、幹線、ローカル線など様々な路線で活躍していました。JR移行後もそのまま継承され、快速列車としてだけでなく改造の上でジョイフルトレインになったり、様々なバリエーションが生まれました。1992年に登場したハウステンボスへのアクセス列車です。

JR九州

■路線:JR九州鹿児島線(門司港-八代)・JR九州長崎線・JR九州佐世保線・JR九州大村線
■運用期間:
国鉄から九州地区の鉄道事業を引き継いで発足したJRグループの一つです。旅行業や小売、不動産、農業なども事業展開しています。全22路線、営業キロ数は2273km。



ペーパークラフト展開図

パスワードは385921

JR九州 キハ58形 「ハウステンボス」をアマゾンで探す

安くて発色が良い、ペーパークラフトにオススメの用紙です。

コメントはSNSにて

コメントはTwitterで受け付けております 是非フォローを。
タイトルとURLをコピーしました