国鉄 101系 「中央線快速」

jrの電車鉄道車両
スポンサーリンク

国鉄 101系 「中央線快速」

国鉄 101系 「中央線快速」のデータ

■車両サイズ|全長 20m 全高 3.9m 全幅 2.8m |
■軌間:1067mm
■台車:ウイングばね式コイルばね台車DT21・DT21T・TR64  
■電力方式:直流1500V(架空電車線方式)
■機関(エンジン・電動機):
■最高速度:100km/h
■制御方式・変速:抵抗制御、直並列組合せ制御、弱界磁制御
■補足:
国鉄が1961年に製造した通勤型電車です。中央線の東京駅から八王子市の高尾駅までの快速列車として運用されていました。
■導入または製造年:1982
■引退または廃車年:

国鉄101系をアマゾンで探す

国鉄

1949年に運輸省鉄道総局から独立した公共鉄道事業者です。1987年4月1日に国鉄分割民営化により事業はJR各社へ継承されました。

------------------

■運用路線(一部)

JR東日本青梅線JR中央本線・・・・ など

■使用される列車名

■車両の色



ペーパークラフト展開図

パスワードは189444






今ならOCN光への乗り換えがオススメです。キャッシュバックキャンペーンもあり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました