東鉄工業 08-475型 マルチプルタイタンパー

鉄道車両関東の私鉄

東鉄工業 08-475型 マルチプルタイタンパー

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

東鉄工業 08-475型 マルチプルタイタンパーのデータ

■車両サイズ|全長 m 全高 m 全幅 m |
■軌間:mm
■台車:  
■電力方式:
■機関(エンジン・電動機):
■最高速度:km/h
■制御方式・変速:
■補足:運行によって崩れたレールの下の石(バラスト)を整えるための作業車がこのマルチプルタイタンパです。レールを持ち上げつつ大きな爪を差し込むことで砕石を突き固めていくことが出来ます。営業運転が終わった深夜帯でしか登場しない、ある種のレア車両ですね。

こちらはJR東のパートナー企業である東鉄工業の保有のもの。かなり巨大な車両とうか機械ですね。

JR東日本パートナー会社である東鉄工業が保有するプラッサー&トイラー社製のマルチプルタイタンパです。バラストを突き固めることで線路の状態を安定させるための車両です。
■導入または製造年:
■引退または廃車年:

東鉄工業

東京都新宿区に本社を置く建設会社です。1943年に鉄道省の指示で鉄道建設会社として設立された経緯があります。JR東日本のパートナー会社であり、JR東からの線路保守を請け負っています。

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

■運用路線(一部)

・・ など

■車両の色

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

ペーパークラフト展開図

パスワードは39228




コメント

タイトルとURLをコピーしました