多摩モノレールに「ジャン 焼肉の生だれ」のラッピングが登場!45周年記念で[2024年4月]

サイトの維持費と製作費のため、是非ともご支援お願いいたします🌞
画像出展:多摩都市モノレール
画像出展:多摩都市モノレール
「ジャン 焼肉の生だれ」 コミュニケーション施策 第一弾 2024年春より随時開始
モランボン株式会社(本社:東京都府中市 代表取締役社長:全 峰 碩)は、「ジャン 焼肉の生だれ」発売45周年を記念して、「おうち焼肉の満足度アップ・食体験」をテーマに様々なコミュニケーション施策を実施します。 節目を迎える年にあたり、皆さまへの感謝の気持ちをお伝えするとともに、より多くの方に「ジャン 焼肉の生だれ」を知ってもらい、美味しさを体験していただきたいと考えています。

「ジャン 焼肉の生だれ」発売45周年

<コミュニケーション施策>
①多摩モノレール交通広告
弊社にゆかりのある多摩地区にて「ジャン 焼肉の生だれ」画像がラッピングされた交通広告を実施しています。
・実施開始:2024年3月22日~(1年間)
・実施区間:多摩モノレール(上北台~多摩センター)
プレスリリース・公式のお知らせはこちら
たぶんですけども、「焼肉のタレ」って各家庭、すごくこだわりのある食材の一つじゃないでしょうか。ある意味で派閥というか。
肉炒めてタレ掛ければ一品できる(そして食いつきが良い)ってのは育児家庭ではまさに救世主的な存在ですよね。と同時に小さい頃から慣れ親しんでる味になるということで「家庭の味」とも言える存在になるのがこの焼肉のタレ。
モランボンのジャン 焼き肉タレも45周年。親子2代どころか3代にわたって食べ親しんできたって家庭も多いんじゃないでしょうか。

それにしてもラッピングのテーマが焼き肉タレですが、そのデザインはスッキリしたデザインになっています。
もっとジューシーな肉でも良かったんじゃ?と思いますが、飯テロというかあまりにコッテリな広告だと胸焼けしちゃうって判断もあったのかもーというのは勝手な想像。

余談ですけどもポテトサラダにマヨネーズとちょっとの焼肉のタレを書けると物凄く美味しくなります。ジャンとか特にオススメ。



※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成している二次創作・ファンアートになります。
ペーパークラフトや鉄道アイコンは非公式のものであり、各事業者等とはなんら関係がありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました