祝!そうにゃんトレイン10周年! 歴代のラッピング車を並べてみました

サイトの維持費と製作費のため、是非ともご支援お願いいたします🌞

今日から登場のそうにゃんトレイン(10代目)

一昨年くらいから始まったと思いきや、もう10年目なんですよね。まさに親戚の子は育つのが早いという現象を実感しております。

ツイッターだと画質が荒くなってしまうようなので、また数が多いのも含めて以下に改めてリストアップしてみました。

 

スポンサーリンク

歴代のそうにゃんトレインを並べてみた

すべて自作イラストです。実車とは異なりますが、雰囲気はできるだけ似せるように頑張って描きました。
ちなみに全てペーパークラフト化しております(予約投稿済、日付は未公開)。

こうして並べると非常にカラフルであることがわかりますよね。

そうにゃんトレイン初代

記念すべき、2014年に登場した初代「そうにゃんトレイン」。
側面のラッピングもあり、また黄色を基調としたものとあって非常に目立つ存在だったとか。

そうにゃんトレイン2代目

2015年には2代目となる「そうにゃんトレイン」が登場。今年は「働くそうにゃん」をイメージしたデザインになっているようで、駅員、運転士、保線にダイヤグラム作成?などなど……多岐にわたる活躍をするそうにゃんを見ることができました。
まさに何でも出来るエース社員……




そうにゃんトレイン3代目

2016年には「そうにゃんの夏休み」をテーマにしたラッピング電車が登場。湘南の海をはじめとした観光名所を楽しむそうにゃんが描かれています。デザインとしては歴代で最も賑やかかも?



そうにゃんトレイン4代目

相道グループ創立100周年という非常に大きな節目の年、ということもあってラッピングも気合の入った豪華なものに。
1~10号車まで追っていくと相鉄の歴史がわかるというデザインになっていました。相鉄って小さな地方路線から始まったんですよね。それが今や都心と厚木方面を結ぶ大血管の一つに。



そうにゃんトレイン5代目

そうにゃん5周年。今回は車内のラッピングに力を入れたとのことで外観としては控えめ……のはずなんですが、やっぱり前面部のそうにゃんが目立ちます。ちなみに車内のあちこちにそうにゃんがいるようで、探すのも楽しかったはず。

先頭部のオレンジ色のラッピングが目を引きますよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相鉄・東急新横浜線 開業記念キーホルダー ★4月20日予定の再入荷分より発送★
価格:880円(税込、送料別) (2023/3/27時点)

楽天で購入

そうにゃんトレイン6代目

今回は幼い頃のそうにゃん、というか公式には「ベビーそうにゃん」をモチーフにした非常に、非っ常にかわいいラッピングとなっています。過去一でかわいい。




そうにゃんトレイン7代目

まさにSNSの時代!ということで「そうにゃん」のLINEスタンプをモチーフにしたもの。ですのでカラーリングもLINEのトレードカラーであるグリーンとなっています。
印刷すると全く見えませんが、背景にはラインスタンプのシルエットが。



そうにゃんトレイン8代目

2021年に登場した8代目の「そうにゃんトレイン」。

「そうにゃん」の絵本の世界をそのまま抜き出したようなファンタジーなデザインのラッピング車でした。色合いもオレンジでほんわりした感じ。

 



そうにゃんトレイン9代目

広報担当として働く「そうにゃん」の1日の様子をデザインしたもの。先頭部のラッピングを含めて朝起きて眠るまで頑張る姿が描かれています。

上の画像は朝起きて「頑張るぞ」という元気いっぱいのそうにゃん。

 




そうにゃんトレイン10代目

2023年3月27日より運行開始。
1~9号車は歴代の復刻ラッピング、10号車は「お祝い・記念」をイメージしたものになるのだとか。上の画像は初代復刻の1号車。

相模鉄道 11000系 「そうにゃんトレイン」10代目

 

 

人気は不動

ちなみに「そうにゃん」、人気ランキングでは鉄道マスコット分野で堂々の1位。
全国のゆるきゃらランキングでも14位(2017年)だそうで。強すぎます。

https://www.sounyan.jp/blog/archives/5238

 

10代目が登場したばかりなのに大変気の早い話ですが、このまま11代目、12代目……とずっと続いていってほしいものですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました