流鉄 5000形 「なの花」

鉄道車両関東の私鉄

流鉄 5000形 「なの花」

流鉄 「流星」新塗装をペーパークラフトで作成!
2021年1月に登場予定の流鉄の新塗装車です。オレンジと青っていう取り合わせの鉄道車両は案外と少ないのでとっても目立つかも。実車はデザイナーの杉本聖奈氏によるヘッドマークや社内装飾が行われています。

流鉄 5000形 「なの花」のデータ

■車両サイズ|全長 20m 全高 4.23m 全幅 2.81m |
■軌間:1067mm
■台車:住友金属工業FS372・FS072  
■電力方式:直流1500 V(架空電車線方式)
■機関(エンジン・電動機):直巻整流子電動機
■最高速度:km/h
■制御方式・変速:電動カム軸式抵抗制御、直並列組合せ制御及び弱界磁制御
■補足:
2009年に西武新101系を譲り受けて導入したものです。2両固定編成での運用となっています。
■導入または製造年:2009
■引退または廃車年:

流鉄

流鉄は千葉県で5.7kmの流山線を運営している鉄道会社です。歴史は古く1913年に貨物鉄道として開業しました。

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

■運用路線(一部)

流鉄流山線・・ など

■車両の色

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

ペーパークラフト展開図

パスワードは61292




コメント

タイトルとURLをコピーしました