南海電鉄 7100系 「めでたいでんしゃ・さち」

近畿の私鉄鉄道車両

南海電鉄 7100系 「めでたいでんしゃ・さち」

南海電鉄「めでたいでんしゃ・さち」をペパクラで作る!
南海電鉄の加太線(和歌山)を走る、魚をモチーフにした電車です。めでたいは「めで鯛」から。2021年には黒色の「かしら」編成も登場ににぎやかになっています。コロナウィルスが収束したら乗りに行きたいものですね。当サイトではペパクラをいっぱい作っています。

南海電鉄 7100系 「めでたいでんしゃ・さち」のデータ

■車両サイズ|全長 20.7m 全高 4.16m 全幅 2.74m |
■軌間:1067mm
■台車:  
■電力方式:直流1500 V(架空電車線方式)
■機関(エンジン・電動機):
■最高速度:110km/h
■制御方式・変速:超多段式バーニア抵抗制御方式VMC-HTB-20A
■補足:
2016年に登場した南海電鉄加太線を走る観光列車です。特産の鯛と「めでたい」を掛けた名前となっています。ピンク色の電車は「さち」と名付けられました。
■導入または製造年:2016-
■引退または廃車年:

南海7100系

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

■運用路線(一部)

南海電鉄加太線・・ など

■車両の色

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

ペーパークラフト展開図

パスワードは2232




コメント

タイトルとURLをコピーしました