京阪電鉄 600形 「おーい、お茶」2024

🚃基礎データ

1984年に登場した京阪電鉄の石山坂本線用の路面電車車両です。15m級の車体に2扉となっています。2024年にはお茶飲料メーカーの伊藤園の全面ラッピング電車となりました。桜の植樹や保全活動を推進する「お~いお茶『わたしの街の未来の桜プロジェクト 2024』」にちなんだデザインとなっています。

⚙️諸元

Image
長さ15m
高さ3.98m
幅2.38m
軌間1435mm

 

🎨車両の色

✅運行データ

📅運用年

■導入(またはイベント開始):1984- ~ ■廃止(またはイベント終了):

1984-

京阪電鉄

京阪電鉄は大阪府、京都府、滋賀県を結ぶ路線網を持つ大手私鉄です。歴史は古く、明治39年の京阪電気鉄道より始まり戦時政策による合併統合などを経て現在に至っています。キャッチコピーの「「京阪のる人、おけいはん。」は関西圏の人にとっては非常に馴染みのあるフレーズとなっています。

 

🚃運用路線(一部)

京阪電鉄石山坂本線 |

🚅使用される列車名

-----

📄ペーパークラフト展開図

【レビュー】125系・長谷川商店 電車茶箱『鉄茶ん』 美味しい「とび色2号」の黒大豆茶
実は少し前にお手伝いしたものがありまして。 そう、電車のお茶。その名も「電車茶箱 鉄茶ん」 加古川線ということで、黒大豆を原料にしたお茶なんですね。ペパるネットはそのパッケージ(鉄道部分)のデータを提供しました。 電車ペパクラとしては既存のペーパークラフトを短く縮尺を合わせた感じですね。なにしろ組み立てやすくなるので「この規格で作っていくのもアリかも?」なんて思ったり。 ちなみにペパるネット、別サ...

🔑パスワードは56411

★展開図のダウンロードにはこの記事内に記載されているパスワードが必要です。



※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成している二次創作・ファンアートになります。 ペーパークラフトや鉄道アイコンは非公式のものであり、各事業者等とはなんら関係がありません。


コメント

タイトルとURLをコピーしました