JR九州 103系1500番台 3代目塗装

JR九州 103系1500番台 3代目塗装

国鉄が通勤形電車として1963~1984年にかけて製造した直流電車です。警戒色のスカートが特徴的です。基本設計は101系をベースにした箱型車体の4扉構造で、機器類も定評のあった抵抗制御式が採用されていました。唐津線・筑肥線・福岡市地下鉄1号線用の車両です。

JR九州とは

JRとは1987年、日本国有鉄道(国鉄)の路線を受け継いだ鉄道事業者です。JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物の7つの事業体に分かれています。
大きさ車体長 20m
全 幅 2.8m
全 高 3.95m
最高速度100 km/h
路線
運用期間
パスワードは219334


お願い

更新とサイト維持のため、こちらのアマゾンリンク先でお買い物(またはアマゾンビデオなどに加入)していただけると大変助かります。
また資料もいただければそのジャンルを多く作ることが可能となります。

組み立て動画

※よければチャンネル登録お願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました