JR西日本 EF66形 「あさかぜ」

jrの機関車

JR西日本 EF66形 「あさかぜ」

JR西日本 EF66形 「あさかぜ」のデータ

■車両サイズ|車体長 18.2m 全幅 2.8m 全高 3.87m |
■最高速度| 110km/h|
EF66形は1968年に国鉄が製造した電気機関車です。東海道本線や山陽本線といった主要幹線での高速列車用に開発された機関車です。「あさかぜ」は1956~2005年まで東京・下関・博多駅間を結んでいた寝台急行列車です。

JR西日本

■路線:JR西日本東海道線・JR西日本山陽線・
■運用期間:1966-
近畿・北陸・中国・九州北部で鉄道・観光・不動産建設業などを行う会社です。また鉄道以外にもフェリー路線を保有しています。



ペーパークラフト展開図

パスワードは188429

JR西日本 EF66形 「あさかぜ」をアマゾンで探す

安くて発色が良い、ペーパークラフトにオススメの用紙です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました