JR東日本 489系初期型 「白山」

サイトの維持費と製作費のため、是非ともご支援お願いいたします🌞

🚃基礎データ

信越本線の碓氷峠という急勾配区間を走行するため、485系にEF63形との協調運転装置を搭載した形式となります。「白山」は1972~1997年にかけて上野駅~金沢駅間を信越本線経由で結んでいたエル特急です。

🚄車体サイズ

Image
長さ21m
高さ3.9m
幅2.9m
軌間1067mm

📅運用年

■導入(またはイベント開始):1972 ~ ■廃止(またはイベント終了):1997

19721997

諸元

■製造数

🚃

⚡電力方式

直流1500V・交流20000V(50Hz/60Hz)(架空電車線方式)

🚄最高速度

120.00km/h

🛞台車

DT32A・TR69A

■機関(エンジン・電動機)

直流直巻電動機MT54形

■制御・変速

CS15G

🎨車両の色

✅運行データ

JR東日本

関東・甲信越・東北地方で鉄道・観光・不動産業など多数の事業を行う会社です。1987年の国鉄民営化に伴い誕生しました。世界の鉄道事業者の中でも有数の規模となっています。

🚃運用路線(一部)

JR東日本高崎線 |

JR東日本上越線 |

JR東日本信越線 |

🚅使用される列車名

白山


ペーパークラフト展開図

【レビュー】125系・長谷川商店 電車茶箱『鉄茶ん』 美味しい「とび色2号」の黒大豆茶
実は少し前にお手伝いしたものがありまして。 そう、電車のお茶。その名も「電車茶箱 鉄茶ん」 加古川線ということで、黒大豆を原料にしたお茶なんですね。ペパるネットはそのパッケージ(鉄道部分)のデータを提供しました。 電車ペパクラとしては既存のペーパークラフトを短く縮尺を合わせた感じですね。なにしろ組み立てやすくなるので「この規格で作っていくのもアリかも?」なんて思ったり。 ちなみにペパるネット、別サ...

🔑パスワードは617298

★展開図のダウンロードにはこの記事内に記載されているパスワードが必要です。






今後のサイト維持のため、こちらのアマゾンリンク先でお買い物(またはアマゾンビデオなどに加入)も是非。
※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成している二次創作・ファンアートになります。 ペーパークラフトや鉄道アイコンは非公式のものであり、各事業者等とはなんら関係がありません。


コメント

タイトルとURLをコピーしました