伊豆箱根鉄道5000系、リンドウ色になる[2024/4/8より運行開始]

画像出展:伊豆箱根鉄道
画像出展:伊豆箱根鉄道
「リンドウ電車」運行開始について
railway_RindouTrain
伊豆箱根鉄道では、大雄山線5507編成を南足柄市の花「りんどう」をイメージしたカラー(紫色)に塗り替えて4月5日(金)より「リンドウ電車」として運行を開始します。
大雄山線は2025年の開業100周年に向けた施策の第2弾として、南足柄市の市の花をイメージした電車を運行することで、大雄山線と共に歩んできた南足柄市の魅力を発信し、話題の創出や観光振興につなげ、魅力ある沿線づくりを進めてまいります。

車両
5507編成

運行開始日
2024年4月5日(金)

運行時刻
4月5日~4月30日までの時刻はこちらからご確認ください。
※車両の検査その他の都合により、変更になる場合がございます。

仕様
車体前面および側面帯部分を青色から「りんどう」色(紫色)に変更します。
プレスリリース・公式のお知らせはこちら




意外とカラフルな伊豆箱根鉄道5000系電車。今度は紫色の「リンドウ電車」が運行を開始することが発表されました!いや、公式発表前に撮り鉄さんの写真見てたので紫帯なのは知ってましたが、まさかリンドウの色だったとは。(修善寺の菖蒲の色だと思ってた)
運行は4月5日(金)ということでまもなくですね。

これは大雄山線が2025年に開業100周年を迎えるにあたり、南足柄市の魅力発信を目的としたもの。
「リンドウ電車」は車体の前面や側面帯部分が美しい「りんどう」色になっています。これからの季節。緑の中を走る姿はきっと写真映えするはず。ってことで伊豆箱根鉄道へGo!
※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成している二次創作・ファンアートになります。
ペーパークラフトや鉄道アイコンは非公式のものであり、各事業者等とはなんら関係がありません。

***コメントはX(Twitter)でも***

コメントなどはSNSでも受付中! X(Twitter)を是非、フォローを

コメント

タイトルとURLをコピーしました