島原鉄道 キハ4500形「清酒一鶴」

九州・沖縄の私鉄鉄道車両

島原鉄道 キハ4500形「清酒一鶴」

島原鉄道 キハ4500形「清酒一鶴」のデータ

■車両サイズ|全長 m 全高 m 全幅 m |
■軌間:1067mm
■台車:DT19・TR49  
■電力方式:
■機関(エンジン・電動機):DMH17B
■最高速度:km/h
■制御方式・変速:TC2液体変速機
■補足:
1953年に日本車輌、帝国車両で製造された気動車です。基本設計は国鉄キハ17系を両運転台車とした車両でした。4両導入され、普通列車として運用されていました。
■導入または製造年:
■引退または廃車年:

島原鉄道

長崎県の諫早駅~島原外港駅までの路線を運営する鉄道事業者です。バスやフェリー事業も展開しています。島原半島を横断する非電化ローカル線であり、同時に近郊都市間輸送の路線として地域の重要な足となっています。

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

■運用路線(一部)

島原鉄道線・・ など

■車両の色

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

ペーパークラフト展開図

パスワードは2692




コメント

タイトルとURLをコピーしました