JR四国土讃線

スポンサーリンク

JR四国土讃線

>>JR四国

■起点:多度津駅 ~ ■終点:窪川駅 |
■路線長:198.7 |  ■駅数61駅
■開業:1889年5月23日 |■廃止:
■電化方式:直流1500V架空電車線方式(多度津駅 – 琴平駅間)
■軌間: 1067 mm
■通称:

土讃線は、香川県仲多度郡の多度津町から高知県の高知市を経て、同県高岡郡の 窪川駅に至るJR四国の鉄道路線です。当時は土讃本線と呼ばれていましたが、民営化後に土讃線に改称されました。瀬戸大橋開通後は、山陽新幹線に接続する岡山駅を始発・終着とする特急列車を主体とするダイヤ編成になっています。地域輸送では、高知県内で完結する普通列車、高知県内では第三セクター鉄道の土佐くろしお鉄道各線との直通列車、および経由地となる徳島県三好市付近の近距離ローカル列車が運行されています。




JR四国土讃線の鉄道車両

JR四国 1000系
JR四国 キハ181系
JR四国 キハ47形 標準色
JR四国 111系
JR四国 113系 リニューアル 赤
JR四国土讃線の関連商品をアマゾンで探す

鉄道路線
サイトの維持費と製作費のため、是非ともご支援お願いいたします🌞
シェアする
ペパるネット~ペーパークラフト電車図鑑~

コメント

タイトルとURLをコピーしました