鉄道省 HEF50形

jrの機関車

鉄道省 HEF50形

鉄道省 HEF50形のデータ

■車両サイズ|車体長 25.8m 全幅 m 全高 4.1m |
■最高速度| 170km/h|
1938年に鉄道省が立案した「弾丸列車」計画で設計された電気機関車です。東海道本線に並走する新線を最高時速170km/hで走行するとされていました。戦争による影響で「弾丸列車」計画は中止となりましたが、後の新幹線へ受け継がれていきました。

鉄道省

■路線:計画のみ
■運用期間:1938-1943(計画中止)
国鉄の前身でもある鉄道行政機関です。1920年に鉄道事業の強化・独立のため鉄道省から昇格されました。



ペーパークラフト展開図

パスワードは206244

鉄道省 HEF50形をアマゾンで探す

安くて発色が良い、ペーパークラフトにオススメの用紙です。

コメントはSNSにて

コメントはTwitterで受け付けております 是非フォローを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました