由利高原鉄道、36周年記念切符販売!「山ろく」に掛けて「36」

知る鉄道トピック

由利高原鉄道、36周年記念切符販売!「山ろく」に掛けて「36」

画像:由利高原鉄道

2021年10月1日に鳥海山ろく線36周年を記念しまして、同日より記念切符を販売致します。「山ろく」「36周年」にかけた、鳥海山の形を模した切符です。この機会にぜひ記念にお買い求め下さい。
販売開始:2021年10月1日(金)~
販売価格:大人1,500円(税込)、小人1,000円(税込)※小人は切符上部を切り取ります
公式サイトより
—————————

36周年?と不思議に思いましたが「山ろく」と掛けたものと知って納得です。

由利高原鉄道は「ゆりてつ電車」や「エボルタ電車」とか独創的で面白い車両、ラッピングが多いのが特徴です。

また標準色でもあるYR3000形も、白を貴重に赤青緑の3色で揃えられて本当に素晴らしいデザインですよね。

なお、券面には初期車でもあるYR1500形の写真が選ばれています。NDCシリーズの一つで、日本の鉄道車両史を語る上では外せない車両です。
記念きっぷだけでなく記念鉄印も販売されます。こちらも集めている人には外せないアイテムになるかもしれませんね。

2021年10月1日~

ペーパークラフトリンク

由利高原鉄道 YR1500形1505
のデータ■車両サイズ|車体長 m 全幅 m 全高 m |■最高速度| km/h|■路線:■運用期間:...
由利高原鉄道 YR2000形 「エボルタ」
のデータ■車両サイズ|車体長 m 全幅 m 全高 m |■最高速度| km/h|■路線:■運用期間:...
由利高原鉄道 YR3000形3001
のデータ■車両サイズ|車体長 m 全幅 m 全高 m |■最高速度| km/h|■路線:■運用期間:...

コメントはSNSにて

コメントはTwitterで受け付けております 是非フォローを。
タイトルとURLをコピーしました