【鉄道ニュース】新型車両A3011 号出発式と1000系1012引退[2023年2月25日]

鉄道ニュース

静岡鉄道の新型車両、A3000系3011編成がいよいよ出発となるようです。また同時に午後の紅茶でおなじみの1000系が引退ということに。

静岡鉄道株式会社(本社:静岡市葵区鷹匠、代表取締役社長:川井敏行)は、2016 年より順次導入しております新型車両A3000 形の 11 編成目 A3011 号の運行を2月 25 日(土)に開始いたします。また、それに伴い当社での運行を終了する 1012 号の引退運行を同日に行います。

詳細はこちらから(プレスリリース・お知らせ)

スポンサーリンク

1000系更新のためのA3000系

/

静岡鉄道 A3000系 無塗装車
静岡鉄道 A3000系 無塗装車基礎データ1000形の置き換えのため、静岡清水線に導入された軽量ステンレス製車両です。2021年には全面広告車対応のための無塗装車両が登場しました。■車体サイズ全長:1...

もともとが1000系置き換えのために順次導入されてきたA3000系。これで11編成ということでかなりの大所帯となってきましたね。
カラフルなカラーリングと広告用の無塗装とあり、そのバリエーションも豊富。
ちなみに1012は熊本電鉄へ譲渡されるとのこと。

※ぺぱるねっとが個人的趣味で作成しているイラストとペーパークラフトになります。公式とはなんら関係がありません。

***コメントはX(Twitter)でも***

コメントなどはSNSでも受付中! X(Twitter)を是非、フォローを

コメント

タイトルとURLをコピーしました