JR九州 レール削正車

jrの事業用車

JR九州 レール削正車

【ニュース】JR九州 削正車を追加投入!西九州新幹線へ向け
JR九州の西九州新幹線開業に向けて、レールの保守を行う大型車両「削正車(さくせいしゃ)」が追加投入されることがわかりました。レール削正車は大型の研磨機を搭載した専用車両でして、傷んだレール表面を削って平らにすることができます。海外大手メーカーのスペノ社製の車両が選択されています。----------当サイトではペ...

JR九州 レール削正車のデータ

■車両サイズ|車体長 m 全幅 m 全高 m |
■最高速度| 45km/h|
JR九州が保有する新幹線の保線用のレール削正車です。スペノ社製。凸凹になってしまったレール表面を削り、平らにすることができます。西九州新幹線の開業に合わせて2021年に追加投入されました。

JR九州

■路線:西九州新幹線
■運用期間:2021-
国鉄から九州地区の鉄道事業を引き継いで発足したJRグループの一つです。旅行業や小売、不動産、農業なども事業展開しています。全22路線、営業キロ数は2273km。



ペーパークラフト展開図

パスワードは1598

JR九州 レール削正車をアマゾンで探す

安くて発色が良い、ペーパークラフトにオススメの用紙です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました