JR貨物 EF66形 一般色

JR貨物 EF66形 一般色

EF66形は1968年に国鉄が製造した電気機関車です。東海道本線や山陽本線といった主要幹線での高速列車用に開発された機関車です。高出力の機関を搭載しており、1000トンの列車を時速100km/hで牽引することができます。国鉄民営化後はJR各社に継承され、うち73台がJR貨物所属となりまた。延命・更新工事を経て2018年現在も現役で活躍しています。

JR貨物とは

JRとは1987年、日本国有鉄道(国鉄)の路線を受け継いだ鉄道事業者です。JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物の7つの事業体に分かれています。
大きさ車体長 18.2m
全 幅 2.8m
全 高 3.87m
最高速度110 km/h
路線吹田機関区
運用期間1966-
パスワードは188429


お願い

更新とサイト維持のため、こちらのアマゾンリンク先でお買い物(またはアマゾンビデオなどに加入)していただけると大変助かります。
また資料もいただければそのジャンルを多く作ることが可能となります。

組み立て動画

※よければチャンネル登録お願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました