JR貨物 DD200形 試作車

jrの機関車

JR貨物 DD200形 試作車

【ニュース】水島臨海鉄道、DD200形機関車を導入!
水島臨海鉄道にJR貨物のDD200形と同型の、DD200-601号が導入されました!水島臨海鉄道|公式Twitter よりは国鉄機関車であるDE10形の置き換えを目的に開発された、まさに「...

JR貨物 DD200形 試作車のデータ

■車両サイズ|車体長 18m 全幅 m 全高 4m |
■最高速度| 110km/h|
2017年に製造された非電化区間向けの構内入換、貨物列車牽引用の機関車です。DE10形などの国鉄機関車の置き換えを目的としています。EF210形などと共通部品を使う事でコスト削減を実現しています。試作車の901号機は鶴見機関区へ導入された車両です。後に量産型が京葉臨海鉄道、水島臨海鉄道、JR九州へ導入されています。構造的にも2軸台車にしたことで保守を容易にし、また車体の軽量化により従来のDE10形と同じくらいの軸重としています。最高速度は110km/hと様々な用途に使えるようになっています。

JR貨物

■路線:JR東日本東北線・JR東日本JR東日本仙石線・JR東日本石巻線・JR東日本石巻線
■運用期間:2017-
日本国内で貨物、輸送事業、不動産業等を行う会社です。1987年の国鉄民営化に伴い誕生しました。他のJRと違い営業地域は日本全国となっており、各地域に支社を設けています。独自に保有している路線は極めて少ないのも特徴です。



ペーパークラフト展開図

パスワードは157889

JR貨物 DD200形 試作車をアマゾンで探す

安くて発色が良い、ペーパークラフトにオススメの用紙です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました