JR東日本 HB-300形 「ひなび」

jrの気動車鉄道車両

JR東日本 HB-300形 「ひなび」

JR東日本 HB-300形 「ひなび」のデータ

■車両サイズ|全長 21.1m 全高 4.04m 全幅 2.95m |
■軌間:1067mm
■台車:軸梁式ボルスタレス台車DT75A(動力)/TR260A(付随)
■電力方式:ハイブリッド
■機関(エンジン・電動機):かご形三相誘導電動機MT78+直列6気筒ディーゼルエンジンDMF15HZB-G形
■最高速度:100km/h
■制御方式・変速:IGBT素子コンバータ+VVVFインバータ制御
■補足:
JR東日本が開発した次世代型ハイブリッド気動車です。2023年には新しい観光列車としてリニューアルされます。愛称は「ひなび(陽旅)」。盛岡色をイメージした塗装となっています。
■導入または製造年:2023■引退または廃車年:

JR東日本

関東・甲信越・東北地方で鉄道・観光・不動産業など多数の事業を行う会社です。1987年の国鉄民営化に伴い誕生しました。世界の鉄道事業者の中でも有数の規模となっています。

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

■運用路線(一部)

・・ など

■車両の色

アマゾンブラックフライデーセール開催中

水性マーカーのセットが安くなっています。
ペーパークラフトの断面を同系色で塗っておくと仕上がりが格段に良くなります。

ペーパークラフト展開図

パスワードは215915




コメント

タイトルとURLをコピーしました