国鉄 ソ80形 操重車 新潟区所属車

jrの事業用車

国鉄 ソ80形 操重車 新潟区所属車

国鉄 ソ80形 操重車のペーパークラフトを自作!
脱線した車両や倒木などの大型の障害物を動かすため、そして出来るだけ早く現場に向かうために作られたのが鉄道クレーンともいうべき「操重者」です。ペーパークラフトとしては比較的簡単に作れるようにデフォルメしてあります。(過去バージョンに比べて大幅にパーツ点数を削減しています)頑張って作ってみてくださいね。【展開図はこち...

国鉄 ソ80形 操重車 新潟区所属車のデータ

■車両サイズ|車体長 m 全幅 m 全高 m |
■最高速度| km/h|
1956年~1969年にかけて製造された国鉄の事故救援用操重車(クレーン車)です。いわゆる普通のクレーン車を鉄道車両にしたようなもので、脱線や転覆事故の復旧に使用されました。合計21両製造され日本各地に配属されていました。

国鉄

■路線:
■運用期間:
1949年に運輸省鉄道総局から独立した公共鉄道事業者です。1987年4月1日に国鉄分割民営化により事業はJR各社へ継承されました。



ペーパークラフト展開図

パスワードは537094

国鉄 ソ80形 操重車 新潟区所属車をアマゾンで探す

安くて発色が良い、ペーパークラフトにオススメの用紙です。

コメントはSNSにて

コメントはTwitterで受け付けております 是非フォローを。
タイトルとURLをコピーしました