伊豆箱根鉄道 3000系 「伊豆・三津シーパラダイス30周年」

関東の私鉄

伊豆箱根鉄道 3000系 「伊豆・三津シーパラダイス30周年」

伊豆箱根鉄道 3000系 「伊豆・三津シーパラダイス30周年」のデータ

■車両サイズ|車体長 20m 全幅 2.9m 全高 4.2m |
■最高速度| km/h|
17m級車の更新と近代化のため製造された車両です。前面はやや凹んだ独自のデザインとなっています。1979年に導入された1次車は鋼製車体で白をベースにした塗装となっています。2007年には静岡県沼津市の水族館「伊豆三津シーパラダイス」の30周年記念HMが掲出されました。

伊豆箱根鉄道

■路線:伊豆箱根鉄道駿豆線
■運用期間:1979-
神奈川県の小田原、箱根と静岡県の伊豆地区で鉄道、船舶、レジャー業などを行う企業です。創業は1893年。駿豆線19.8kmと大雄山線9.6kmを保有運営しています。伊豆と箱根という大観光地を結ぶ路線であること、JRの特急が乗り入れていることからも観光路線としての需要も高いのが特徴です。



ペーパークラフト展開図

パスワードは30370

伊豆箱根鉄道 3000系 「伊豆・三津シーパラダイス30周年」をアマゾンで探す

安くて発色が良い、ペーパークラフトにオススメの用紙です。

コメントはSNSにて

コメントはTwitterで受け付けております 是非フォローを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました