ディスプレイ用台座のペーパークラフト

作る

せっかく作った鉄道ペーパークラフトを格好良く飾りたい!
という場合にはこのディスプレイ用台座がオススメです。

形状としては平たい箱ですので簡単に作ることができます。出来るだけガッシリと作ったほうが良いので(車両を置いて凹むと格好が付きませんしね)、組み立てには0.2~0.25mm厚くらいの厚手クラフト紙をご使用ください。

 

もしくは裏面をボール紙などで補強しても良いかもしれません。

お気に入りの車両を置くのはいかがでしょうか。

 

「台座」のペーパークラフト例

少し古い写真になりますが、試しに置いてみた例です。
やはり台座に置くと雰囲気が段違いとなりますよね。

形状としては非常に簡素、デフォルメしたドクターイエローではありますが、こうやって台座に乗せて写真を取るととても格好良く見えます。

JR東海 923形 「ドクターイエロー」
のデータ■車両サイズ|車体長 m 全幅 m 全高 m |■最高速度| km/h|■路線:■運用期間:...

 

国鉄型電車の485系も。これまたいい感じに。

今回は1つだけにしていますが、編成をまとめて乗せるために台座を複数連結させても面白いかもしれませんね。

台座の展開図はこちら

木製枕木、コンクリート枕木の線路、新幹線などのコンクリート軌道、路面電車軌道の4種類を作成しています。

またこれ以外にも無地のものを用意していますので、必要に応じて部品を追加したり、自由に改造してお好みの台座を作ってみてくださいね。

線路台座のペーパークラフト



コメント

タイトルとURLをコピーしました